2013年春の明日葉収穫・加工スタート!

またまた、久し振りのブログ更新ですみません。

三宅島、西野農園の明日葉畑の周りにも、自然のタラの芽、オオシマザクラの白桃色の花など
春も盛りと言う感じです。

明日葉にとっても、最適の気温と雨量で生育真っ盛り。
今日は自家明日葉農場の初収穫日。
昨日の雨に洗われ一段と緑が美しいです。
e0231724_4105231.jpg



3名の女性スタッフの方が、明日葉の葉を1本1本品質をチェックしながら切り採り、
半日で300Kg程度を収穫します。
e0231724_4124077.jpg



収穫後の明日葉の株。古い葉は取り除き、未展開の新芽を残し粉末加工に適した
新鮮な葉を収穫します。切り口からは鮮やかな黄色の明日葉特有成分「カルコン」が
染み出してきます。
地表はハンノ木(オオバヤシャブシ)の落ち葉が覆い、自然の有機物補給になります。
e0231724_415432.jpg



手前のスッキリした部分が今日収穫したとろ。
奥の部分も明後日(乾燥作業に2日かかるので)収穫します。
日避けのため5年前に明日葉種蒔きと同時に植え付けた
ハンノ木(当時50cm位の苗木)もこんなに大きくなりました。
e0231724_4142135.jpg



明日葉畑から自宅まで、車で約5分。短い通勤時間です(^O^)
今日の収穫、これが300Kgの生明日葉です。
(家の周りも明日葉が自然に生えています。)
e0231724_4152443.jpg



自宅敷地内の明日葉加工工場(「こうじょう」でなく「こうば」です)。
一人で無理なく作業できる、300Kg用コンパクトな温風乾燥機。
裁断は数時間で終わりますが、この後36時間かけて乾燥させます。
夜中も2~3時間毎に掻き混ぜるので、ちょっと辛いですね。
乾燥終了後は約10分の1、30Kgになります。
e0231724_4154672.jpg

by nishino818 | 2013-03-27 04:38 | 明日葉栽培
<< 明日葉畑開墾中です。 今年の明日葉収穫・加工が始まり... >>