タグ:明日葉 ( 2 ) タグの人気記事

今年の明日葉収穫・加工が始まりました。


久々のブログ更新です。毎度反省する割には実行が伴わず恥かしい限りでございます。

e0231724_20283817.jpg

今春は気温が低く例年より明日葉の成長も遅れ気味ですが、3月に入り新芽も大きくなってきました。西風の厳しい冬を超え早春の明日葉の新緑には心が弾んできます。


e0231724_20351334.jpg

恒例のシーズンスタート前の農業改良普及所の先生を迎えて、当園提携農家「三宅島アシタバ加工研究会」の皆さんとの勉強会。

e0231724_20503534.jpg

提携農家Sさん、Tさんの明日葉。今年初収穫の素晴らしい明日葉です。栄養満点美味上質の明日葉粉末をご期待下さい。

e0231724_2059135.jpg

品切れになっていた「根入り明日葉粉末」用に根も掘りました。高圧洗浄機で表面の土を落とします。時間の関係で受注分だけの少量です。

e0231724_2135987.jpg

根の間の土を再度洗浄し、裁断し、蒸し、乾燥した状態です。これをストックの乾燥明日葉に20%加え粉砕し「根入り明日葉粉末」を作ります。結構手間がかかるのですが、お客様のご要望には出来る限り頑張ります。
by nishino818 | 2012-03-31 21:23

明日葉の苗ができあがりました。

寒い間はなかなか育たない明日葉ですが、暖かくなると急速に成長します。
e0231724_349742.jpg


1月に播いて、3月の始めの頃は、こんなに小さかったんです。
苗は三宅島と八丈島で作っており、露地とハウスとでも作っています。
e0231724_3545238.jpg


掘り上げると、植え付け用には丁度良い大きさになっていました。
e0231724_3581385.jpg


植え替えの際は、水分の蒸散を抑えるために葉っぱ全て落とします。植え付けて水をたっぷりあげると、1~2週間で活着し新芽を出し始めます。
e0231724_413898.jpg


このサイズは中苗20本セットで販売しているもので、家庭菜園で栽培される場合は25cmx25cm間隔で
植えると良いと思います。明日葉は結構肥料を要求しますので、定期的に追肥が必要です。
収穫は草丈が50cm以上になった頃、下の葉を残して、新しく出た芽を収穫します。
夏前には少し収穫できると思います。来春には収穫ピークになるでしょう。
by nishino818 | 2011-04-21 04:09 | 明日葉栽培