タグ:栽培 ( 2 ) タグの人気記事

明日葉畑開墾中です。

またまた、久しーーー振りの更新です。
明日葉栽培・加工を始めて約10年。お陰様で販路も広がり、来年は原料不足になりそうな感じ。
と言う訳で、明日葉畑を増やすことにしました。

先ずは竹と木を伐採します。
開墾のリーダー役は、当園の提携明日葉農家のSさん。
Sさんは若い時から、農業、漁業、炭焼き、民宿、土木作業をされてきたので、
仕事の段取り、作業、体力はハイレベルです。お年はなんと80歳!!

もう一人は、私の大学時代の親友M氏。
今年水産関係の会社を定年退職し、第二の人生を自然豊かな環境で自給自足を!と三宅島に移住してきました。
e0231724_7451573.jpg


伐採が終わった状態。今回はこれ位の畑を4枚造成します。
e0231724_8622100.jpg


次に抜根作業に入ります。園芸仲間のO氏がバックホー(ユンボ)で手際良く抜いてくれました。
O氏は、来年三宅島からJA農協三宅島店が廃止になるので、それに代わる組織「三宅島農業振興会」の会長になります。
e0231724_8122848.jpg


続きは、後日投稿します。
by nishino818 | 2015-11-27 08:23 | 明日葉栽培

明日葉の苗ができあがりました。

寒い間はなかなか育たない明日葉ですが、暖かくなると急速に成長します。
e0231724_349742.jpg


1月に播いて、3月の始めの頃は、こんなに小さかったんです。
苗は三宅島と八丈島で作っており、露地とハウスとでも作っています。
e0231724_3545238.jpg


掘り上げると、植え付け用には丁度良い大きさになっていました。
e0231724_3581385.jpg


植え替えの際は、水分の蒸散を抑えるために葉っぱ全て落とします。植え付けて水をたっぷりあげると、1~2週間で活着し新芽を出し始めます。
e0231724_413898.jpg


このサイズは中苗20本セットで販売しているもので、家庭菜園で栽培される場合は25cmx25cm間隔で
植えると良いと思います。明日葉は結構肥料を要求しますので、定期的に追肥が必要です。
収穫は草丈が50cm以上になった頃、下の葉を残して、新しく出た芽を収穫します。
夏前には少し収穫できると思います。来春には収穫ピークになるでしょう。
by nishino818 | 2011-04-21 04:09 | 明日葉栽培